おなかのなかみ

40代子育てエンジニアママ「おなか」の思考(なかみ)を、ありのままつぶやくブログ

2022年7月28日

暑さのせいなのかコロナのせいなのか分からないけれど、イライラを他人にぶつける人が多いような気がする。そしてイライラの原因を吐き出せないから暴力で解消しようとする。私は昨日、暴力を受けた。
お昼を食べるためにイートインへ行き、注文したものができあがるのをカウンター席の椅子に座って待っていた。するとほどなくして私の隣に男性が来たのだが、ソーシャルディスタンスで間を空けて座るように言われている今、他に空いている席があるのにわざわざ隣に座ったことに違和感があった。しかも、ドカっと大きな音を立てて私の椅子の足をわざと蹴ってくるような気になる行動を取ってきた。
そして男性は他の席から椅子を一脚持って行って私との間にその椅子を置いた。置く時に私が座っている椅子にぶつかることもお構いなしの様子で。そして、鞄から取り出したものを「バーン!」と音を立ててテーブルに置いていく。わざと咳払いをしてみたり、動作のひとつひとつに音を立てていた。これはもう明らかに、私へ何かを訴えたい態度。でも私はわざと無視をした。何にイライラしているのかは分からないが、先に席に座っていたのは私。他に空いている席があったのに、わざわざその席を選んだのはその男性。私がその席に居ることが不都合なら、そういった誰に対しておこなっているのか分からない曖昧な態度で示すのではなく、言葉で伝えて欲しいものだ。
私が受けた「暴力」は、殴る蹴るでもなく、言葉でもなかったが、これも立派な暴力。
料理を受け取って他の席で食べた。食べ終わって帰るときに、男性の様子を確認してみたが、他の席から持って来た椅子は元の場所に戻されていた。やはり、私の存在が邪魔だったのだろう。しかし、そう思われる理由がまったく分からない。
こういう人がいずれ、犯罪などの大きな問題を起こすのだろう。そうなる前に、吐き出せる場所を探して行ってもらいたいものだ。