おなかのなかみ

40代子育てエンジニアママ「おなか」の思考(なかみ)を、ありのままつぶやくブログ

2022年6月9日

昨日は結局、勢いに任せて甲状腺専門医のいる病院に行った。受付で「2年前から体調不良が続いている」と伝えて、先生には具体的な症状とこれまでの経過をまとめた資料や検査結果を見せた。触診をしてくれ、甲状腺は腫れていないことを確認。甲状腺に関する血液検査の結果は1年半前のものだが、そのときすでに症状があったことからも、いま検査しても結果は変わらないだろうという見解は私自身とも一致した。半夏厚朴湯を勧められたが、それも含めて六君子湯など漢方外来で処方された漢方は効果がなかったことを伝えた。その上で、服用を検討していた柴胡桂枝乾姜湯(サイコケイシカンキョウトウ)を希望したところ、否定されることなく処方してもらえた。
病院最寄りの調剤薬局で処方箋を提出したら在庫がなかった。取り寄せできるが数時間後の受け取りになるというから、断って他の薬局を回った。3件目でようやく受け取れたが、そこでも在庫が足りなくて、残りは後日郵送してもらうことになった。こんなことってあるんだなぁ。初めて経験したけど、動き回るほど元気がない状況だったり、子連れだったら嫌になるだろうなと思った。

onaka-no-nakama.hatenablog.jp

 

そして、今日は朝から眠気がなかなか取れない。毎日眠いけど今日は特に。昨日はウォーキングを兼ねて出かけたから疲れが残っているような感じ。気圧とかのせいでもあるのかな。今日の仕事が捗るのか不安であるが、そんな日があってもいい。もし今日がんばれなかったら、明日がんばればいいと思うことにしよう。

今月はとても楽しみなライブが控えている。コロナの影響で好きなアーティストのライブに行けなかった期間があったが、コロナ前も年1〜2回程度とそれほど頻繁ではなかった。友人と会う機会も年2〜3回程度で、それもコロナの影響でなかった。そうした定期的な楽しみがあってこそ毎日がんばれていたのに、突然楽しみを奪われて、それもいつまで続くのか分からなくて、壊れてしまったのだろうなと思う。
最近ようやくライブやイベントに行ける日が戻ってきたけど、まだ感染防止対策のために制限されていて、コロナ前のように楽しむことはできない状況だ。それでも、楽しみな予定が控えている状況を保つことができるだけでも救われている。