おなかのなかみ

40代子育てエンジニアママ「おなか」の思考(なかみ)を、ありのままつぶやくブログ

2022年6月30日

昨日はブログを書けなかった。書いていないことに気が付いたのが床に入る直前だったのだ。連続投稿がついに途切れてしまった。しかし、継続できていたことに自信を持って、これからもできる範囲で続けていこうと思う。

事務所には必要最低限の物は運び入れた。しかし、外部からの熱が室内に入るのを改善たり、エアコンの風を部屋全体に行き渡るようにしなければ、仕事をする場所が暑くて集中できない状況だ。ネットで注文したものが続々と届くのだが、環境が整うのは来週の中頃くらいになるだろうか。それまでは、貴重なひとり時間を過ごす場所として、のんびりと過ごすことにしている。
今日はわりと忙しい。比較的涼しい時間のうちに食材を買いに行かなければならないからだ。

私のこの2年続いている体調不良は、更年期症状なんじゃないかと本気で思い始めている。更年期専門医がいる病院を探したが、どこも微妙な評価ばかり。病院へ行って心に傷を負うくらいなら、今の生活を続けている方が良いのかもしれないと思った。

2022年6月28日

午前中に事務所でひとり時間を過ごす生活2日目。今日はドアの隙間を塞ぐテープを貼り付けた。光熱費削減対策と防音のため。特に音にはかなり気を遣う。好きな音楽を聴いたり歌ったりを気兼ねなくできる環境にしたいから。自宅ではできなかったことを、ここで思い切りやりたい。そういう空間にしたい。
昨日、両親が来たのだが、二人とも「事務所を見に行きたい」とは言わなかった。母は外を一緒に歩いていたときに事務所の場所を聞いてきたから連れてきたけど、軽く見てすぐに出て行った。娘が頑張って事務所を持てるようになったことを喜んでいないと改めて感じた。もう二度と連れてくることはないだろう。
事務所に最低限必要な家具をどう揃えていこうか、部屋の中で考える。まず優先すべきは断熱対策。最初からすべて揃えようとせず、少しずつ揃えていく。揃えていくことを楽しみに頑張れば良い。最終的には、工作に没頭したり、休日に好きな映画をゆっくり鑑賞できる空間を作りたいと思っている。

2022年6月27日

まだ、昨日のライブの余韻がある。CDを聴きながら余韻を楽しみながらブログを書いている。今日もブログを書く時間が遅くなってしまった。夕方に両親が来ることになっていたため、朝に掃除を済ませてから事務所へ行った。
カーテンの効果で、室内の温度はいくらか下がっているようで、エアコンの温度を高めに設定しても過ごせるようになった。断熱対策に費用がかかりそうだと心配していたが、だいぶ抑えられそうで安心した。事務所ではインターフォンを取り付けた。モーニングページも書いてみた。誰に気兼ねすることなく、ひとりの時間を堪能できた。まだ仕事ができる状態ではないから、仕事をするため昼前に自宅へ戻った。
事務所を持つきっかけを作ってくれた友人たちに入居の報告をした。一緒に喜んでくれたり、頑張ったね!と褒めてくれたり。本当に嬉しい。

2022年6月26日

とある歌手のライブからの「生活」への帰り道である。コロナで2年延期し、ようやく開催できたライブだった。2年前に買ったチケットが有効になるため、今日まで大切に保管していた。もう、感無量である。私も90年代に見付けたひとりだけど、青春時代を楽しくしてくれたお礼の気持ちでいっぱい。こちらこそホントにありがとう。

2022年6月25日

今日は仕事用セカンドハウス(事務所)の入居日だった。古いアパートだから断熱性が低くエアコンを付けても全然涼しくならない。よりによって今日は猛暑だったから、部屋の中は地獄のような暑さだった。日が射す大きな窓が気に入っていたが、それも暑さの原因になっていた。明るさは減ってしまうが、断熱を優先して断熱シートとレースのカーテンを付けた。

無事にネットも開通した。無料で使えるケーブルテレビの遅いタイプだから心配していたが、とりあえずYouTubeが見れたから良かった。あれこれ同時にやろうとすると支障が出てきそうだから、早めに試そうと思う。

机や椅子をどうしようか考えていたが、それよりもまず暑さ対策が必要な状況になってしまった。どれだけ手を尽くしても解決しない場合は、エアコンが古いせいもあるかもしれないから、管理会社に相談するつもりだ。

今日はどれだけの汗が体から出ただろう、というくらい汗をかいた。一日中動いていたこともあり、ブログを書く時間も遅くなってしまった。そしてかなり疲れている。昨夜は寝苦しさとむずむず脚症候群でなかなか寝付けなかったから、今日は眠れたらいいな。

2022年6月24日

今朝は有酸素運動と筋トレで滝のような汗をかき、シャワーを浴びてサッパリしたのだが、棚から取り出したバスタオルが臭くて、その臭いが体に残ってしまった。腹が立ったからそのバスタオルを捨てた。洗濯では落としきれないニオイの原因菌がたくさんいるような感じで気持ち悪かった。
汗でびっしょりの服も含め、溜め込んでいた洗濯物を全部洗って干した。これだけでもう午前中を家事に使ってしまったような気分だ。今日はこのあともスーパーへ買い出しに行くから、仕事は昼前からのんびり始めることにする。

仕事用セカンドハウス(事務所)で使うモニター付きインターフォンが届いたのだが、インターフォン本体の電池が同梱されておらず購入しなければならなかった。しかも、アルカリ電池で良いのかと思っていたら、ニッケル水素電池つまり充電して使う電池でなければならず、容量も決まっていたりで、昨夜はネットで電池探しに時間を要してしまった。ニッケル水素電池が必要になることは、レビューで読んで知っていたのだが、ニッケル水素電池が何なのかまで理解していなかった。アルカリ電池のように安くてかんたんに手に入るものだと思っていた。
海外製のニッケル水素電池は安いのだが、サイズが若干大きい場合があるらしい。せっかく買っても使えないのは嫌だから、パナソニックエネループプロにした。容量が大きいハイエンドモデルだ。一緒にパナソニックの充電器も購入したのだが、電池一式を揃えるだけで6,000円もかかってしまった。
このブログを書きながら購入履歴を見ていたら、エネループプロのパッケージに「充電済」と書かれているのを見付けた。とりあえず今すぐ充電器は必要がないことがわかり注文をキャンセルした。予定より一日遅く届いてしまうが仕方がない。これに気付けただけで3,000円近く節約になったのだから。

2022年6月23日

相棒Season21の5代目相棒が寺脇康文さんに決まった。亀山君が、薫ちゃんが還ってくるのだ!水谷豊さんと寺脇康文さんのコンビは刑事貴族のころから大好きだった。

news.yahoo.co.jp

この二人が出演するからと見始めた相棒が、ここまで続くとは全く想像していなかった。薫ちゃんが相棒を去ったあとも楽しみに観ていたし、相棒が変わるたびに良い人選だと思って観ていたが、心のどこかで「いつか薫ちゃんが戻ってくるんじゃないか」と期待していた。
今回の5代目相棒が誰になるかについて、ネット上ではいろいろな俳優さんの名前が挙がっていたが、一部では薫ちゃん復活について期待されていた。もちろん私も期待していたひとりだ。
だから今朝のニュースを見て、マジか!これは夢か?と目を疑ったが、どうやら事実だ。夢ではない。昨日、定休日だったからひとりカラオケしてきたのだが、小沢健二の「薫る(労働と学業)」を一発目に歌ったのは、このことと関連があったのだろうか(笑)

仕事用セカンドオフィス(事務所)で使う家具は、基本的にレンタルやサブスクを利用するつもりだ。家具はdinosのflect、家電はRentioを検討している。初期費用を抑えるには、この2つを併用するのがベストだろうと。

www.dinos.co.jp

www.rentio.jp